受賞作品の決定

(公社)映像文化製作者連盟が主催する「映文連アワード2019」の受賞作品が決定しました。

映文連アワードには、「コーポレート・コミュニケーション部門」、「ソーシャル・コミュニケーション部門」、「パーソナル・コミュニケーション部門」の3つの部門があり、本年度は3部門合わせて125作品のご応募がありました。

これらの応募作品は、経験豊かなプロデューサー・ディレクターによる一次審査、さらに映画監督や広告関係者、映像評論家の方々(長谷部守彦氏、澤本嘉光氏、清水亮司氏、三井明子氏、谷川建司氏、岡田秀則氏、中山治美氏、松本貴子氏、安藤紘平氏、塩田泰造氏、立石勝氏 )による二次審査を経て、このたび、最優秀作品賞(グランプリ)1作品、文部科学大臣賞1作品、経済産業大臣賞1作品、優秀作品賞(準グランプリ)3作品、コーポレート・コミュニケーション部門優秀賞5作品、ソーシャル・コミュニケーション部門優秀賞5作品、パーソナル・コミュニケーション部門優秀賞5作品、審査員特別賞1作品、優秀企画賞7作品が決定しました。尚、今年度i賞(個人賞)は該当ありません。

「映文連アワード2019」の表彰式は11月25日(月)午後1時30分から国立新美術館講堂(東京都港区六本木7-22-2)において開催し、受賞者に賞状とトロフィーが贈られます。
受賞作品上映会は11月26日(火)・27日(水)の両日、「International Corporate Film Showing 2019」とともにユーロライブ(ユーロスペース内/渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F)にて開催致します。

【お問い合わせ先】
公益社団法人映像文化製作者連盟
〒103-0016 東京都中央区日本橋小網町17-18 藤和日本橋小網町ビル7階
TEL.03-3662-0236 FAX.03-3662-0238
E-mail:info@eibunren.or.jp

グランプリ表彰

最優秀作品賞(グランプリ)

『新日本風土記 佃・月島』 59分
製作:テレコムスタッフ(株)/(株)NHKエンタープライズ/NHK

文部科学大臣賞

『礼文 日本最北の「遺跡の島」』 16分
製作:北海道映像記録(株) クライアント:礼文町教育委員会

経済産業大臣賞

『粋な仕事 COOL,SMART,EXCITING,CREATIVE!!』 21分
製作:(株)揚羽 クライアント:安田不動産(株)

優秀作品賞(準グランプリ)

『答えは変えられる。』 5分
製作:(株)BIS クライアント:国境なき医師団日本 代理店:(株)Viibar
『君が、いるから』 33分
製作:東映(株) クライアント:兵庫県/(公財)兵庫県人権啓発協会
『ミは未来のミ』 60分
製作:磯部鉄平(belly roll film )

部門表彰

<コーポレート・コミュニケーション部門>部門優秀賞

『パナソニック創業100周年ビジョンシアター』 5分30秒
製作:(株)モンタージュ クライアント:パナソニック(株) 代理店:(株)SD
『BE CREATIVE』 3分11秒
製作:(株)ムーヴ/CREATIVE EGG クライアント:東日本旅客鉄道(株) 代理店:(株)JR東日本パーソネルサービス
『スズキ二輪レース 栄光の歴史 世界グランプリに賭けた男たち 研究第三課の挑戦』 37分31秒
製作:(株)イメージサイエンス クライアント:スズキ(株)
『ハラスメントA面/B面』 2分46秒
製作:(株)東北新社 クライアント:日本弁護士連合会
『同級生』 4分
製作:(株)ダンスノットアクト クライアント:ブックオフグループホールディングス(株) 代理店:(株) ADKクリエイティブ・ワン

<ソーシャル・コミュニケーション部門>部門優秀賞

『ニッポン印象派 水鏡』 29分
製作:NHK/(株)NHKエンタープライズ/(株)エネット
『木工芸~須田賢司のわざ~』 37分
製作:(株)毎日映画社 クライアント:文化庁
『風景の中の感動を描く時の旅人 東山魁夷 日本画家・千住 博の視点』 50分
製作:(株)日経映像
『語り継ぐ受け継ぐ豊見城の戦争記憶』 41分
製作:(株)海燕社 クライアント:豊見城市教育委員会
『小峰城歴史館三面シアター映像』 12分47秒
製作:東映(株) クライアント:福島県白河市

<パーソナル・コミュニケーション部門>部門優秀賞

『Boy meets worm』 5分4秒
製作:広末悠奈(東京造形大学)
『夏の夜の花』 24分30秒
製作:髙橋伸彰(中央戯劇学院)
『VR職場』 30分
製作:高島優毅
『獅子の道しるべ』 39分
製作:山本尚志
『おべんとう』 9分14秒
製作:矢野数馬

特別表彰

審査員特別賞

『BS12スペシャル「核の記憶 89歳ジャーナリスト 最後の問い」』 60分
製作:BS12 トゥエルビ/(株)ドキュメンタリー新社

優秀企画賞

『スマートマニュファクチャリングコンセプト-日立』 5分
製作:(株)CNインターボイス クライアント:(株)日立製作所  代理店:(株)日立ドキュメントソリューションズ
『天文学と印刷』 9分
製作:テレビ朝日映像(株) クライアント:凸版印刷(株) 印刷博物館
『コマツ スマートコンストラクション コンセプト映像5』 5分8秒
製作:(株)電通ライブ クライアント:(株)小松製作所 代理店:(株)電通
『新卒応援ハローワークへ行こう!』 14分
製作:(株)毎日映画社 クライアント:厚生労働省
『都市の未来をつくる 練馬の都市農業』 15分
製作:(株)文化工房 クライアント:練馬区
『平成万葉集』 89分
製作:テレコムスタッフ(株)/(株)NHKエンタープライズ/NHK
『アナザーストーリーズ 運命の分岐点 パク・クネ弾劾の舞台裏~その時 韓国は沸騰した~』 59分
製作:(株)東北新社/(株)NHKエデュケーショナル/NHK

(敬称略)

受賞作品

アワード上映会日程

東京会場

表彰式
[日時]
2019年11月25日(月)
13時30分開始
[会場]
国立新美術館講堂
上映会
[日時]
2019年
11月26日(火)11時00分開始
11月27日(水)10時30分開始
[会場]
ユーロライブ

沖縄、大阪、札幌は、受賞作品の中から15作品程度の上映となります。2020年1月~2月の開催を予定しております。

ICFS上映会日程

東京会場

上映会
[日時]
2019年11月26日(火)
19時開始
[会場]
ユーロライブ

後援

  • 文部科学省
  • 経済産業省
  • 東京都
  • 映像産業振興機構
  • 日本映画テレビ技術協会
  • 日本アド・コンテンツ制作協会
  • 日本ポストプロダクション協会
  • 日本映画撮影監督協会
  • 日本映画テレビ照明協会
  • デジタルコンテンツ協会
  • 毎日新聞社
  • 日本経済新聞社
  • 朝日新聞社
  • 読売新聞東京本社
  • 映像新聞社
  • ユニ通信社
  • (順不同)
  • 助成:芸術文化振興基金
  • 助成:芸術文化振興基金  CoFesta2019

主催

  • 公益社団法人 映像文化製作者連盟
  • TEL 03-3662-0236

ページの先頭へ