公益社団法人映像文化製作者連盟
| 映文連アワード2015 | 2014 | 2013 | 2012 | 2011 | 2010 | 2009 | 2007 | HOME |
WHAT'S NEW
映文連アワード2008 主催 社団法人映像文化製作者連盟
開催要項 | マニフェスト | 第1次審査について受賞作品の決定表彰式受賞記念上映会


映文連アワード2008受賞作決定!


(社)映像文化製作者連盟が主催する「映文連アワード2008」の受賞作品が決定しました。

 映文連アワードには、「コーポレート・コミュニケーション部門」、「ソーシャル・コミュニケーション部門」、「パーソナル・コミュニケーション部門」の3つの部門があり、本年度は会員社及び一般から3部門合わせて124作品のご応募がありました。
 これらの応募作品は、経験豊かなプロデューサー・ディレクターによる1次審査、さらに映像評論家などの方々(吉原順平氏、渡部実氏、原田健一氏、田中俊行氏)を交えた2次審査を経て、このたび、最優秀作品賞(グランプリ)1作品、文部科学大臣賞1作品、経済産業大臣賞1作品、優秀作品賞(準グランプリ)2作品、部門優秀賞各5作品(パーソナル・コミュニケーション部門は部門優秀賞2作品と部門奨励賞2作品)、優秀企画賞5作品、審査員特別賞4作品が決定しました。
 「映文連アワード2008」の表彰式は12月11日(木)、時事通信ホール(東京都中央区銀座5-15-8)において開催され、受賞者に賞状とトロフィー、記念品等が贈られます。
 また、受賞記念上映会は12月18日(木)、19日(金)に富士フイルム西麻布本社1Fホール(東京都港区西麻布2-26-30)にて開催されます。


【お問い合わせ先】
社団法人映像文化製作者連盟
E-mail:info@eibunren.or.jp


《グランプリ表彰》

最優秀作品賞(グランプリ)

 『腫瘍血管新生 Tumor Angiogenesis VEGF vs. Avastin』 20分
  製作:(株)桜映画社 クライアント:中外製薬(株)


文部科学大臣賞

 『学問と情熱 第35巻 本多静六 いのちを育てる森の実学』 46分
  製作:(株)ポルケ クライアント:(株)紀伊國屋書店


経済産業大臣賞

 『YAMAHA MUSEUM -THE MOVIE-』 6分+9分
  製作:(株)電通テック クライアント:ヤマハ発動機(株)


優秀作品賞(準グランプリ)

 ○『木工芸 −中川清司のわざ−』 33分
   製作:(株)日経映像 クライアント:文化庁

 ○『二輪車開発物語』 4分
   製作:(株)電通テック クライアント:スズキ(株)


《部門表彰》

<コーポレート・コミュニケーション部門>

部門優秀賞

  ○『デジタル商業印刷機 カテゴリー映像 信頼のキヤノン篇』 6分
   製作:(株)ピラミッドフィルム クライアント:キヤノン(株)

  ○『ナノテク未知への挑戦#1 ようこそナノテクの世界へ』 29分
   製作:(株)イメージサイエンス クライアント:(独)科学技術振興機構

  ○『SHEQAS 地震動エネルギー吸収システム〔シーカス〕』 20分
   製作:(株)アン! クライアント:積水ハウス(株)

  ○『日立製作所フェロー 小泉英明』
   (前編) 「光トポグラフィーがひらく未来」 13分15秒
   (後編) 「モノづくりに魅せられて」 11分20秒
   製作:(株)カジマビジョン クライアント:(株)日立製作所

  ○『氷川丸 明日への旅立ち 〜80年の時を超えて〜』 29分
   製作:(株)テレビ東京コマーシャル クライアント:日本郵船(株)

<ソーシャル・コミュニケーション部門>

部門優秀賞

  ○柊の向こう側 〜ハンセン病患者・回復者の歩み〜』 39分
   製作:岩波映像(株) クライアント:(株)丹青社 / 国立ハンセン病資料館

  ○『蘇る玉虫厨子 時空を越えた技の継承』 64分
   製作:(株)平成プロジェクト 自主製作

  ○『モエレ沼公園 誕生への歩み』 43分
   製作:北海道映像記録(株) クライアント:札幌市環境局みどりの推進課

  ○『見上げた青い空』 34分
   製作:(株)電通テック
   クライアント:法務省 人権擁護局 / (財)人権教育啓発推進センター

  ○『津軽の地蔵さま』 30分
   製作:(株)大峠プロダクション クライアント:国立歴史民俗博物館

<パーソナル・コミュニケーション部門>

部門優秀賞

  ○『私の家』 14分
   日本大学芸術学部映画学科 入谷 有

  ○『さ>らランドセル』  36分
   製作:新井 哲  自主制作

部門奨励賞

  ○『我心』  10分
   日本大学芸術学部映画学科 宮島良季

  ○『Central Dogma』 8分
   製作:松岡 毅  自主制作


《特別表彰》

優秀企画賞

 (学校教育分野)
  『いのちの授業 十歳のきみへ』
 17分
  製作:(有)ユー・エヌ クライアント:(財)笹川医学医療研究財団

 (社会教育分野)
  『MAMIE "夢"の発信 −聴導犬って知ってますか−』
 19分
  製作:(株)学習研究社 クライアント:大阪府教育委員会

 (地域文化分野)
  『夢二 永遠の女 笠井 彦乃』
 30分
  製作:(株)毎日映画社
  クライアント:中央区教育委員会 事務局 図書文化財課 郷土天文館

 (研究分野)
  『植物の生殖 〜花のメカニズム、2つの生殖法〜』
 27分
  製作:(有)EUGLENA 自主製作

 (展示演出分野)
  Tokyo Motor Show 2007 
 8分
  『i-REAL』篇/ 『1/X』篇/ 『RiN』篇/ 『iQ CONCEPT』篇
  製作:(株)電通テック クライアント:トヨタ自動車(株)


《審査員特別表彰》

審査員賞

 (プロモーション展開)
  『ZEN 京都五山 和の文化・禅の旅』
 26分
  製作:(株)ビデオ・ステーション・キュー  クライアント:(株)TVQ九州放送

 (ドキュメンタリー取材)
  『白い虹 〜2007年 北極〜』
 60分
  製作:(株)ドキュメンタリー工房 / 朝日放送(株)

 (アニメーション表現)
  『ゆく先々に・・・』
 2分17秒
  製作:(株)クリーク・アンド・リバー社  クライアント:(株)シルバーテック

 (アーカイブス利用)
  『新装花王石鹸発売の宣伝広告』
 3分
  製作:花王映像制作(株)  クライアント:花王(株) 花王ミュージアム

(敬称略)





上記の受賞作品についての詳細は「映文連アワード2008特集号」に記載されています。
1冊 500円(消費税込)で販売しています。
お求めの方は映文連事務局までお問い合わせ下さい。


TOPへ戻る↑
Copyright© 社団法人映像文化製作者連盟 All Rights Reserved.