WHAT'S NEW

 2020年9月10日 「映文連アワード2020」受賞作品決定!

「映文連アワード2020」にご応募いただいた作品は一次審査、さらに映画監督や広告関係者、映像評論家の方々を含めた二次審査を経て、このたび、最優秀作品賞1作品、文部科学大臣賞1作品、経済産業大臣賞1作品、優秀作品賞3作品、コーポレート・コミュニケーション部門優秀賞5作品、ソーシャル・コミュニケーション部門優秀賞5作品、パーソナル・コミュニケーション部門優秀賞4作品、優秀企画賞9作品、企画奨励賞2作品、i賞(個人賞)1名、優秀クリエイター賞2名が決定しました。

 

映文連アワード2020受賞作品はこちら

 

11月18日(水)午後1時30分から国立新美術館講堂にて表彰式を行います。
尚、新型コロナウィルスの影響で人数制限が設けられている為、Webでのライブ配信を予定しております。

受賞作品上映会は11月19日(木)・20日(金)の両日、「International Corporate Film Showing 2020」とともにユーロライブ(ユーロスペース内/渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F)にて開催致します。